お家のアフターケアについて

sumikaの家は60年補償

瑕疵担保保険+地盤保障20年+維持管理型保険でお家の工事中も安心です。

工事期間中から1年間は瑕疵担保保険での補償が受けられます。

その後は1年目から最長60年補償します(20年目でお客様のご要望をお聞きし、更新の有無を確認します)

 

 

①お家の工事中に6回検査します

(基礎検査、土台検査、屋根検査、金物検査、防水検査、完成検査)

第三者機関によってしっかりと検査してもらいます。

下のような細かいチェックシートが何枚もあります。

このチェックシートに基づき、検査員の方が1回の検査に約2時間かけて検査しています。

 

 

1.png

 

検査の結果は、右写真のように報告書になってsumikaに届きます。

検査での不備も報告書に書かれ、きちんと修正した時点で検査合格になります。

この報告書をsumikaは包み隠さずお客様にお渡ししています。

なぜなら自信があり、目に見える安心をお届けするためでもあります。

 

 

 

②お引き渡し後 3カ月、1年、2年、5年、10年、15年、20年...の点検 

4.png

 

点検はお家の外部も内部もしっかりと行います。

 

 

 

③24時間365日対応の緊急連絡サービスを10年間ご利用いただけます。

 

2.png

水廻りの問題・鍵が開かない!・電気が付かない!などなど、

安心して生活できるように、土日でも、夜中でも、サポートしています。

 

 

 

 

④設備機器の延長保証が10年間受けられます。

 

3.png

 

メーカー保証はほとんどが1~2年の設備機器。

sumikaの設備保証は10年間です。

 

 

 

パンフレットはこちら ↓ 

pdf お家のアフターケア.pdf (1.91MB)