つぶやき

------------------------------------------------------------------------------------- 

 

松阪市 小さい平屋 小さな平屋 小さい家 小さな家.JPG

 

わたしたちのこと

 私たち株式会社棲家(すみか)は三重県松阪市を中心に新築・リフォーム・店舗を手掛ける

大工が営む地域密着の街の小さな大工工務店です。

従来のハウスメーカーは営業がいて、設計士がいて、現場監督がいてそれぞれの部署が分担して家を建てていくのですが、

棲家では家造りの0~100で携わる大工がお客様の窓口となり、営業をし、設計をし、

現場管理だけに留まらず現場の施工も手掛けるちょっと変わった会社です。

お客様の想いを形にする注文住宅を大工の知識と技術を使って次の代にも残る

「資産となる家」を松阪市を中心に作っています。

  

------------------------------------------------------------------------------------- 

 

松阪市 小さい家 小さな家 小さな平屋 小さい平屋.JPG  

わたしたちが年間に手掛ける棟数を限定している理由

 株式会社棲家では大手のようにどんどん手掛ける軒数を伸ばして売上を伸ばしていくという経営スタイルではなく、

年間に手掛ける軒数を限定しています。

その理由としては、大工である私たちが家造りに携わるにあたって大切にしていることが、

「一つ一つ丁寧に造っていきたい」「お客様と丁寧に関わっていきたい」

という想いを注文住宅に携わる上で大切にしています。

ただ、売上を上げる為だけに仕事をこなしていくだけでは、必ず仕事が雑になっていきます。

特に家造りにおいては、年間に手掛ける棟数が12棟以上を越えると必ず現場は雑になります。

私たちの活力はお客様と「一緒になって家造りをする」ということです。

住む人の想いを聞いて、形に出来たときは思っている以上に双方が達成感を感じると共に、とても幸せな気持ちになります。

お客様にとっても私たちにとっても携わる家は「世界で一つだけの家」です。

だからこそ、一軒一軒丁寧に時間をかけて注文住宅に携わらせて頂いています。

その分商売はあまりうまくないかもしれませんが…

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

平屋の家 小さな平屋 小さい平屋 小さな家 小さい家 狭小住宅.png

 

『近頃のお客さんは』

18歳で大工になり、27歳で『棲家』を立ち上げて早11年。

最近自分達よりも一回り近く年下のお客様にお越し頂く機会が増えて来て、

改めて自分達も年を取ったなぁと思う今日この頃です。

「近頃の若いものは」という言葉がありますが、私たちが思うのは

「近頃の若いものはスゴイ」と思うことが多々あります。

今打合せさせて頂いているご夫婦も、すごいなぁと思うことが

「とにかく勉強熱心でしっかりメモをとってくれる」ということです。

こちらの話を真剣に聞いて下さる姿を見て、自分の若い時を思うと恥ずかしくなってしまうほどです。

なによりいつも温かいお気遣いをして下さいます。

「今お忙しい中大丈夫ですか?」「無理を言ってすみません」等言葉の端々にも思い遣りを感じます。

ご夫婦共に穏やかな方たちで、いつも打合せの際はこちらも幸せな気持ちになります。

弊社で家を建てるかどうかは別として、こんな素敵な夫婦には

「とことん良い家を建てて、素敵な人生を歩んで頂きたい」と思います。

今現在お見積り作成中ですが、こちらもとても温かい気持ちでお仕事させて頂いています。

気合を入れて見積もりを作成していますので、もうしばしワクワクしながらお待ちください!

有難いことに棲家は温かいお客様ばかりに囲まれて今日に至ります

 

皆さんに今後より一層家造りを通じて幸せになって頂ける様これからも精進して参ります。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

8.JPG

 

『憧れの平屋』

三重県松阪市を中心に新築・リフォームを手掛けている大工集団棲家(すみか)。

最近棲家には「平屋を建てたい!」と言われるお客様が増えています。

弊社も平屋を何軒も手掛けているのですが、やはり平屋は最高だと思います。

まず平屋の家のメリットとしては

平屋の家は日々の生活が楽(バリアフリー)

平屋の家は構造的に安定しやすい

平屋の家は掃除、洗濯などの家事がしやすい

平屋の家は階段のスペースが不要なのでその分居住空間に面積を費やせる

平屋の家はメンテナンス費用が抑えられてコスパも最高

ということが上げられます。

ただ、デメリットとしては

平屋の家は二階建ての家に比べると「高い」ということです。

その理由としては、平屋の家は二階建ての家に比べると

基礎を造る面積が大きくなるということと、

広い土地が必要になるということが理由になります。

だからこそ棲家が提案するのは「小さな平屋」のおうち。

間取りを少し工夫するだけで十分な広さが取れる平屋で、

コスパも最高です。

平屋を計画する際に、床上浸水の被害が考えられる地域においては注意が必要です。

また、棲家の施工エリアのメインである松阪市でも、海側で家を建てるのと山側で

家を建てるのでは選ぶ素材、提案する間取りも違ってきます。

と、ここでは書ききれないくらい注意点やオススメポイントがあるので

10910日の二日間限定ではありますが

「小さな平屋の作り方相談会」を完全予約制にて開催致します。

9月も開催したのですが、告知後すぐ予約が埋まってしまった相談会になるので

10月も開催することにしました。

松阪市で新築をご検討の方、また平屋をご検討の方、お役立ち情報満載の

相談会になりますので、是非ご予約の上ワクワクしながらお越しください!