つぶやき

2022-04-10 00:00:00

年間に棟数を制限している理由

株式会社棲家では大手のようにどんどん手掛ける軒数を伸ばして売上を伸ばしていくという経営スタイルではなく、

年間に手掛ける軒数を限定しています。

その理由としては、大工である私たちが家造りに携わるにあたって大切にしていることが、

「一つ一つ丁寧に造っていきたい」「お客様と丁寧に関わっていきたい」

という想いを注文住宅に携わる上で大切にしています。

ただ、売上を上げる為だけに仕事をこなしていくだけでは、必ず仕事が雑になっていきます。

特に家造りにおいては、年間に手掛ける棟数が12棟以上を越えると必ず現場は雑になります。

私たちの活力はお客様と「一緒になって家造りをする」ということです。

住む人の想いを聞いて、形に出来たときは思っている以上に双方が達成感を感じると共に、とても幸せな気持ちになります。

お客様にとっても私たちにとっても携わる家は「世界で一つだけの家」です。

だからこそ、一軒一軒丁寧に時間をかけて注文住宅に携わらせて頂いています。

その分商売はあまりうまくないかもしれませんが…

3 カルクウォール 漆喰壁 白い塗壁.jpg