つぶやき

2022-05-08 21:15:00

白蟻注意報

先日、土の上にOSB合板(外国のボンドまみれの木)を一カ月くらい置いておきました。

それをふとひっくり返したらなんと!!

白蟻の大集団!!!

見事にボロボロになりました。

 

ここでふとお役立ち情報です。

白蟻が好む木と好まない木があります。米松、赤松、カラ松、

ホワイトウッド等(なぜか外国の木がよく食べられます。)なんと防腐剤入りの枕木も食べます。

知らない業者さんもいますが、外部の下地はヒノキを使用してくださいという施工基準もあります。

で何が言いたいかと言いますと。

日本の家って外国の木が沢山使われているのです。

ホームセンターで売っている木もほとんど外国の木です。

 

良くリフォームの見積依頼で松阪市、津市のいろんな家にお邪魔させて頂くのですが

40%のお家が白蟻注意報になっています。

20%が白蟻警報になっています。

もしかしたらあなたのお家もあてはまるかも!!

 

それは家の周りの壁や基礎の近くに物をおいていませんか?

木の切れ端やプランター、水分を含む物。

普段使わない邪魔な物。

これは危険です!

一度家の周りを点検してみてください。

 

実は白蟻は土のなかにはどこでもいます。沢山います。

そして餌(乾燥した木)を食べに風が通らない湿気のある所から必ず来ます。

家の周りに物を置くのは白蟻さんにどうぞ食べてくださいと玄関を開けているのと同じなのです。

僕は沢山のお家に行きますが、その時「大変失礼ですが、ここにこれを置くと白蟻が来ます。

なるべく捨てるか風を通してください」と言ってしまいます。

でも退けると実際に白蟻がいる時も多々あるので鼻高々に「ほらね」と言います(笑)

 

皆様も大切な一生物の家を白蟻なんかに奪われない様にチェックしてみてはどうですか?

 

白蟻写真.jpg